1月10日は何の日?

2019.01.10 08:30

1月10日は「明太子の日」
1949年1月10日に、福岡の食品会社ふくやが研究を重ねてきていた「味の明太子」を初めて店頭に並べことから、同社が制定した。

1月10日は「さんま寿司の日」
三重県熊野市のさんま寿司保存会が2004年に制定。

1月10日は「い(1)と(10)」で「糸引き納豆の日」
全国納豆協同組合連合会が2011年に制定。
この日とは別に同会は7月10日を「納豆の日」としている。

1月10日は「干瓢(かんぴょう)の日」
干瓢の「干」の字を分解すると「一」と「十」になることから栃木県が制定。

毎月10日は「イカの日」
イカの足が10本であることから、
イカの水揚高日本一の青森県八戸市の「まちづくり研究会」が2010年に制定した。

毎月10日は「植物油の日」
日本植物油協会が1994年に制定。
元々は「710」を180度回転させると「OIL」に見えるということで7月10日だけだったが、後に10=テン→テンプラ油→植物油という連想で毎月10日の記念日となった。

この記事向け販促POP

関連ワード
何の日

初めてのご利用の方はこちら

新規会員登録


お問合せ

関連サイト

TOP

初めてのご利用の方はこちら

新規会員登録

POPリクエスト こんなPOPあったらいいな
の声を集めています